小太り釣行記

釣り絡みのことをブログにしてます。時々料理。自分用の記録代わりです。

大磯港 カツオ・マグロ乗合

開幕から好調な相模湾のカツオ乗り合いに夏休みを利用して乗ってきました

釣れているのと凪予報だけあって満船ですが、平塚や茅ヶ崎の船のようにギチギチに詰め込まれるわけじゃないので気にはなりません


運転は無いので朝からいただきます

走り出して30分もしないくらいで最初の船団に取り付きます

周りでタモ入れしている姿も見えるので期待も高まり第一投は空振り

二回、三回と空振っての流しでカツオは初めての同行者が竿を大きく曲げます

僕を挟んで隣のおじさんも竿を曲げお祭りしながら二人ともタモ入れし無事にカツオを確保、自分のPEに絡みついたハリスを外していると自分の竿もがっつり曲がっています

両隣の道具は上がっているのでゆっくりと至福の時を楽しみながら巻き上げ3キロアップのカツオを犬神家する事に成功!

釣れ出すとその後は大船団に!

その後は怒涛の連チャンに突入し、バラしも連発しながらも二人で共有で使っていたクーラーボックス満タンになったので自主的に終了

一日中この辺の近場でやっていたので帰りもサクッと楽ちんでした

あー楽しかった!

今月末の仕立てでは一発マグロ狙っちゃいますよ、よっしゃー!

スポンサーサイト
  1. 2016/08/16(火) 21:39:40|
  2. 釣果報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

川奈沖イサキ釣り

白子パンパンのイサキを釣りに伊東まで
初めての船宿さんですが、予約の電話から腰が低すぎてこちらが恐縮するレベル…
すごくいい船長さんでした
伊東の船宿さんはこの時期5:00出船で日の出の頃に出船です




いつも通り腕も悪ければ赤潮が入ってしまい、ここのところ一気に不調になってしまった釣果から期待もせずにのんびり楽しむつもりでいきます




釣り始めると仕掛けを落とす度に食ってくるまさかの展開に驚くと共に型がいい!!
ほとんどが30cm級ですごいっすね

1日こんな感じの島周りを流す感じで景色も素敵



朝一の入れ食いもあっという間に終わり、全く食わない時間が続いてミズナギドリしか釣れませんけどこれはリリースするしかありません…
周りがポツリポツリと当たり出したのでお昼寝から復活すると一段と強い引き!
見事40cm級ゲットです!




もう一匹同級を確保して竿はしまいました
30cm以下はリリースして持ち帰り8本、イサキ釣りにしては少ないんでしょうけど普段釣れないのでこれだけで大満足です



しかしながらここのイサキ、サイズだけじゃなくて食味がヤヴァイですね



脂ノリノリギラギラで本当に美味しかったです
来年も行くこと確定の釣り物となりました





  1. 2016/05/29(日) 20:15:14|
  2. 釣果報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

松輪から乗っ込みマダイ仕立て

4月の10日、乗っ込みが始まろうかというこの時期に松輪から仕立てました 前日はやや渋ったものの2日前はトップ19本なんて釣果を叩き出しており期待は十分です 海は凪、釣果は上々釣れないわけはない!と意気込んだものの船団でたまーにポツリポツリと竿が曲がるのを見る程度、釣れません… まあこんな時は酒、ビールがうまい!(乗せてきてもらったので) ようやく、船で一枚が出て人間の活性も上がってきたところで自分の竿がスコンと入ります ガシッと竿を立てるとビューッ走る走る! デカい、これはデカいとブツブツいいながら徐々にドラグを締めてやり取り開始です 巻いた分だけ出て行くを繰り返しながらも徐々に徐々に浮いてくる魚にニコニコが止まりません! 竿をキーパーに掛けて3キロは確信していましたが、どんな大鯛が上がるのかと楽しみにして手繰るとまさかのワラサ! この時期にいるのか…(´・ω・`) 血抜き後3.5キロでした… その後見せ場なく仲間がポツリポツリと拾ったものの船中5枚 自分の竿には外道一つ掛かりませんでした この激シブの中、ワラサ獲れただけ良かったですかね しかしながらこのワラサ美味しくてびっくり! パサッて酸っぱいもんだとばかり思っていたのにしっとりしつこくない程度の脂乗りでおいしかった! 次は5月に御前崎予定しているけど松輪のリベンジもしたい、悩みますね…
  1. 2016/04/13(水) 20:33:02|
  2. 釣果報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沖の瀬 オニカサゴ乗合

凪予報の日曜日、オニカサゴ釣りに出ました

何気に今年初の釣りだったりします

一時間15分位かけてポイントに到着、一投目から強いあたりがあり、

幸先よくキロちょうど位のオニカサゴを釣ることが出来ました

その後予報と違い海が悪いのと釣れないのとでやややる気スイッチがなくなり…

最後の流しで本気を出したら追釣!

一本目よりやや小さいながら追加できて何よりでした。

こちらは終始船酔いで釣りにならなかった同行者へ差し上げました。

結果的にまずまずの初釣りとなりました

  1. 2016/03/17(木) 07:58:53|
  2. 釣果報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士川沖マダイ釣り

子供のお食い初めに田子の浦港よりマダイを釣りにいきました

ワラサ混じりでぽちぽち釣れているようで楽しみです

朝の港、富士山が綺麗です

このクロックスを履くようになってからまともな釣果を出していない魔法のクロックスで今日も出陣!ですが、この日は単純に朝方の冷え込みがキツく寒かったです…

船宿さんのお話通り4号ハリス(7号とのテーパー)仕掛けで釣り開始

開始一時間ほどは静かでしたが、突如船中3人同時ヒットで小さいながらもお食い初め用のマダイを釣ることが出来ました

他はワラサが上がったのと、ハリス切れです(これもワラサだと思います)

一服する間もなく今度は強い当たりがあり、走り方からワラサと確信

ハリスも4号ですが、船中3人ということもありゆっくり時間をかけて寄せていきます

難なくワラサも釣れました!

このあとは見せ場もなくコモンフグやサバが釣れたくらい

しかし富士山を見ながらの釣りは気分がいいですね!

貧果ながら久々にまともな魚が釣れたので楽しかったです!

また次の釣りを計画しないといけません

  1. 2015/10/14(水) 21:33:56|
  2. 釣果報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ