fc2ブログ

小太り釣行記

釣り絡みのことをブログにしてます。時々料理。自分用の記録代わりです。

ベーコンに合わせるふぇっとちーね@製麺

会議の準備があったり、高熱にうなされてたりであまり自分の時間が作れず日課の製麺業が進みませんでした

久々(といっても一週間ですけど)に麺を打ちます
ベーコンを使ったカルボナーラの為にフェットチーネを打つこととします



使用する粉は中華麺用粉 特ナンバーワン
卵、塩、ちょっとの水で練り上げます
無計量






寝かせてこねてアトラスモーターで延ばして干して




フェットチーネに切って干して





干して





半生くらいまで乾かして完成!





さてと、脂をたっぷり染み込ませていただきたいと思います(・∀・)






84.6
  1. 2012/07/21(土) 15:54:27|
  2. 生パスタ 製麺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無カンスイ卵麺(生パスタ)@製麺

蕎麦打ちリベンジは一旦保留にしておきます
首を洗って待ってろよ(`ε´)と、負け犬の遠吠えをつぶやいてみます


今夜は生パスタのリクエストがあったのですが個人的には中華麺を打ちたい気分…
リクエストに応えるべくレシピだけは生パスタで打ってみます



・強力粉イーグル200g
・薄力粉100g
・卵2個(108g)
・水36cc
・3g

オリーブオイルを使わなかった事ときっちり計量したことで気持ちは無カンスイ卵麺、家族から見ると生パスタと両者ウィンウィンの関係を保てます


水回しはフードプロセッサーで(・ω・)



いやぁ、早いわキレイだわでプロセッサーでの水回しは最高ですね


手でコネコネ




寝かせてこねて…
モチモチ玉子肌に仕上げます




麺棒で伸ばしたらアトラスモーターへ






麺棒に麺帯巻き付ければ良かった(^^;)




洗濯物を乾かします




カットして完成(・∀・)




ミートソースで明日頂きます!




84.9健康診断の数字。ウチの体重計少し重くでるみたい(^^;)
まずはこのゆっくりペースで70キロ代目指します
  1. 2012/06/23(土) 23:39:01|
  2. 生パスタ 製麺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イーグルで生パスタ  自作

強力粉イーグルを使って生パスタを再び作りました
前回の反省点もありますし、オーションとの違いがでるのか興味深いです




中華麺やうどんと違い生パスタに関しては計量しない事をマイルールに設定しているので今回も無計量で作ります
目安としてはイーグル2:薄力粉1くらいでしょうか
卵2個と塩、オリーブオイルを適当に回し入れます
前回の生パスタでは加水が多かったように思いましたので今回は低加水を目指しました


…堅すぎてまとめられません(T_T)
泣く泣く水を足してなんとか塊にします
いつもはそのまま製麺機に通すのですが、あまりの堅さにアトラスモーターが破壊されるのではと心配になり珍しく麺棒で延ばしてからアトラスモーターに通しました



五枚に分かれた生地をアトラスモーターで連結させながら一枚にまとめてからハンガーで少しだけ乾麺させます
加水率がギリギリなのでそのままカットしても問題ないと思うのですが、念のためです





6.5mmでカットしてフェットチーネの完成(・∀・)







ソース作りです
ニンニクをオリーブオイルで加熱してハムとキノコと生クリーム、牛乳、バターに塩と粗挽き胡椒で味付けします
平行して生パスタも茹でます
今回は茹で時間3分位でしたね




粉チーズをたっぷりかけてカロリーを追加したら出来上がり!





おいしくできました
基本的にコッテリ太麺好きなのでトマトソースよりもしっくりきますね
粉の差はやはり馬鹿舌なのでわかりません…

朝からしっかりカロリーを摂取出来たのでその日一日体の切れが良かったです

健康診断まであと20日…
悪い病気が見つかったら小太り闘病記にタイトルを変えようと思います



86.2
  1. 2012/06/04(月) 19:06:08|
  2. 生パスタ 製麺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トマトソースの生パスタ 自作

うちのお母さんはイタリア人なのでマンマの味、生パスタを無計量で作ることにします
今思い出してもマンマの生パスタは最高の味でした…


粉は強力粉 オーションと薄力粉をブレンドします
目分量なのですが強力粉200g位に薄力粉100g位だと思います




粉に卵、塩、オリーブオイルを適当に混ぜ込みます
マンマの味なので計量しませんが、卵だけは2個に違いありません



イタリア麺なのでフォークで混ぜます
水回し的にそぼろ状を目指します




そぼろをこねくり回して団子にしていきます
まだ表面が粗いですね




寝かせたりこねたり練り込んでいくと綺麗になっていきます
マンマの味に寝かせ時間やこね時間の正確な目安などありません
全て己の勘のみが頼りなのです



アンパンマンの用に綺麗になりました
余談ですが、僕はジャムおじさんのモノマネが得意です


アトラスモーターで小麦塊を麺帯にしていきます




ちょっと加水が高すぎたのか、ベタベタした仕上がりだったのでハンガーで干しておきます
適当に乾いたら取り込みます
この行程でもコシが出るそうです




あとは3.5mmにカットして太さ的にリングイネが完成です(・ω・)







なかなかうまそうではありませんか!?

トマトソースと頂き物のおいしいソーセージでいただきまーす(・∀・)






ぼーのぼーの
うまいじゃありませんかー
生パスタ美味しいです(^^)v
簡単だなぁ、おいしいなぁ
マンマに感謝ですよ



うどん、中華麺、生パスタはそつなくこなせるようになってきましたのでその内に麺類四天王、最強の麺 日本蕎麦も練習してみようと思います




86.2
  1. 2012/05/30(水) 23:27:19|
  2. 生パスタ 製麺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ