小太り釣行記

釣り絡みのことをブログにしてます。時々料理。自分用の記録代わりです。

刀削麺練習

週末刀削麺用に練習をしてみました
ひどい出来です(T_T)
ただ色々反省点が見つかったのでかえって良かったかもしれないですね


下調べ無しの想像レシピでやってみましょう

粉はモチモチしていた記憶からすいとん粉を使用
適当にカンスイで練ります
硬めでないと削れないであろうという推測からギリギリまで加水を抑えます

使う道具はもちろん自作刀削麺用包丁




ここで問題発生
一人では絶対に写真が撮れない(´・ω・`)
仕方なく鍋(口の広いフライパンを選択)に投入した後にシコシコ写真を撮ります



なんだこれ(笑)
ただのカットしたすいとんが出来上がりました


いくつか分かったことは
・小麦粉の塊自体が大きくないと長い麺は作れない
・表面がカサカサ位で削りやすい。この点はいい感じ。
・包丁の切れ味に問題なし!


ただカサカサしているが故に肩に担ぐまな板からズレるズレる…
まな板との接着面は水で濡らさないとダメですね



そして茹で上がり

これはひどい!
ただのカットすいとんです




これはまずまず(・∀・)
ピラピラとムチムチのコラボ
これこそ刀削麺!(麺にしては短いけど)





後々調べると刀削麺にはカンスイつかわないみたいですね
基本的には強力粉を塩で練るだけみたいです
というか先に調べておけよ、自分(´・ω・`)

ただ、相当いい予行練習になりましたので本番が楽しみですよー

スポンサーサイト
  1. 2012/07/13(金) 20:53:13|
  2. 刀削麺 製麺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0