小太り釣行記

釣り絡みのことをブログにしてます。時々料理。自分用の記録代わりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小野式製麺機レプリカで手打ち餃子(強力粉 モナミ)


最近は完全に料理ブログと化してます
釣りに行く機会が減ってしまったので仕方ないですね

と言うことで昨日の晩ご飯に小野式製麺機レプリカ使って餃子を作ってみました

使用した粉は強力粉 モナミ
いつもの富澤商店でパン用に家にあった粉で作りました
レシピはウーウェン師匠のものを使用
加水率55%、塩なしの水こねです



ちゃちゃっと水回し
この辺りはだいぶ手慣れてきました



初めにしっかりとボールにこびり付いた粉をはがすことがポイントですね


続いて中に包む餡作り

気合いで白菜をみじん切りにし、塩でしんなりさせて水気を良く絞ります



豚バラ肉はフープロで粗めに挽き肉にして…


野菜類一緒にとよく練り上げます



ちなみに味付けは
塩コショー、オイスターソース、ウェイパー、醤油、砂糖にニンニク、生姜です



再び皮作り

良くこねこねして寝かせた生地は小野式製麺機レプリカさんで伸ばしていきます
加水率55%なんでヤワヤワですね



ぐるぐるぐるぐる



最初は生地の表面が荒れてますが、餃子の皮の厚さになる頃にはつるつるになってます
ベタベタしているので打ち粉は必須ですね


餃子の皮にしては小さいなと思いつつ小野式で作られる麺帯の幅の関係で蕎麦猪口でくり抜きます



くり抜いて残った生地は再び小野式で皮にする→くり抜く→皮にする→くり抜く…で生地を使い切ります

皮完成!



餡を用意して包みます
ちなみに手打ち皮だと縁に水付けなくて大丈夫です
そして小さいと思っていた皮も良く伸びるのでビックリです




きれいに焼き上げたら



うまそうですね
皮が予想以上にぷくぷくに膨らんでいます



ラーメンのカエシとチャーシューの入った酸ラー湯を添えて出来上がり!



久々に正統派の焼き餃子作っちゃいました
皮に厚みがあるので食べ応えがあって、餃子だけで食事として成り立ちますね
中国人は餃子でご飯を食べないというのが分かる気もします(もちろんご飯と食べるのおいしいですけど)

強力粉なのでシコシコっとした触感の皮でこれはこれで美味しいのですが、中力粉でもっちりした皮も作りたいですね

粉物はほんと面白おいしいです


スポンサーサイト
  1. 2012/03/25(日) 20:27:37|
  2. 餃子 自作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アジ煮干しラーメン用平打ち麺 | ホーム | 国際フィッシングショー2012 横浜に行ってきました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shiibasama.blog64.fc2.com/tb.php/141-3c402538
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。