小太り釣行記

釣り絡みのことをブログにしてます。時々料理。自分用の記録代わりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オーションでうどん 自作

日課の製麺作業に精を出そうとビリオンという強力粉に手を伸ばしたところカンスイがないという非常事態に気がつきました
お醤油ならお隣さんに頂けばいいとしてもカンスイ常備しているお隣さんに心当たりありません(T_T)

仕方なくビリオンでの中華麺は諦めて残り280g位だったオーションでうどんを作ることにしたのでした




手でみず回しします
加水率41%、食塩5%です




こねくり回して寝かせて塊にしました
きめが粗いというか、めん匠とは随分感じが違います




うどんなので小野式製麺機レプリカは必要ないだろうと高をくくり、アトラスモーターさんで分厚い小麦の塊を伸していったところかなりの負荷がかかったらしく壊れるかと思いました(^_^;)
アトラスモーターさんの悲鳴は初めて聞きました…

オーションうどんの根性は半端ないです
中力粉と同じように思っていると痛い目に遭います…




一度伸してしまえば後はスムーズにカットまでいけました
3.5mm切り刃で麺にします






やはりうどん用小麦などと違い色味は良くないですけど、地粉のうどんなどよりは白っぽく仕上がりました


茹でてザルでいただきまーす





カンスイの入っていないので二郎麺とはちがう食感ですが、ぶつんぶつんと乾麺うどんを固めに茹でたような食感でこれはこれでおいしくいただけましたよ

でもモチモチ感がないので好みはわかれるでしょうね



85.4
スポンサーサイト
  1. 2012/06/06(水) 16:29:09|
  2. うどん 自作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<茂吉丸で金州へ | ホーム | うたまろ でサンドイッチ 自作>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shiibasama.blog64.fc2.com/tb.php/192-36e4ad0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。