小太り釣行記

釣り絡みのことをブログにしてます。時々料理。自分用の記録代わりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キメジを解体してみよう!

捕獲したキメジ(キハダマグロの幼魚)を早速解体してみましょう!
この魚を捌くのが大好きで大きければ大きいほど楽しいです
マダラみたいに骨のつき方が違うので下ろしにくい魚もいますが、だいたいどの魚も捌き方は同じなのでアジが下ろせればどの魚も下ろせます
詳しくは捌き方や下ろし方で調べればいくらでも見つかります

魚は大きければ大きいほど捌くの簡単じゃなかろうかと思います





早速計量してみます



5.12キロ(血抜き済み)
写真左側のパン一(パンツ一丁)のオッサンは視覚に入れないようにお願いします(^_^;)

まずまずのサイズじゃないでしょうか(*^_^*)



シンクヘ移動させます



でか
ふふーん♪テンションがあがります
続きまして出刃で頭と内臓落としちゃいます(グロイので写真なし)



上身をはがします



ゆっくりやれば誰でもこれくらいきれいにできますよ
中骨に身が残ってもOK
スプーンでこそげば中落ちですからね

下身もはがします
カツオ、ワラサ、マグロ類みたいな大型の魚はひっくり返さないでそのまま下の身も外していきます


ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ…
あまりの速さに写真もブレてしまいました(嘘)


両方はがして無事三枚に解体出来ました



ばんじゅうが家にあると大型魚の解体や製麺に便利ですよ!


これから先は用途別に皮をはぎ柵取りします
疲れましたが大変楽しい作業でした!
しばらくこのキメジで遊びたいと思います(^^)/




スポンサーサイト
  1. 2012/08/25(土) 09:59:58|
  2. 魚加工品 自作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キハダマグロでツナ@自作 | ホーム | メジ・カツオ(コマセ)リベンジ戦>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shiibasama.blog64.fc2.com/tb.php/273-83536869
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。