小太り釣行記

釣り絡みのことをブログにしてます。時々料理。自分用の記録代わりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トリュフ風味の生パスタ@製麺

頂き物で大層高級なトリュフオイルなるものを入手しました
ありがとーございますm(__)m




※キクラゲではありません


我が家ではトリュフといえばチョコレートのことでキノコのトリュフなるものは生まれてこの方、口にしたこともありません
こんな珍し面白い食材を入手したら麺を打つしかありません m9( ゚д゚)ビシッ!!



トリュフの油ソバにするつもり満々だったのですが、妻(南インド出身)に反対されたので渋々生パスタにします(;´Д`)


使用する粉はトリュフにふさわしい石臼引き最高級強力粉グリストミル






卵液にトリュフオイルを混ぜます
トリュフと卵の相性は異常ですからね(トリュフ食べたこと無いけど)







中華麺の要領で水廻しならぬ卵廻し







コネコネコネコネ…






小一時間寝かせてコネコネコネコネ…



一度の寝かせとコネでかなりツルツルになりますね(´ー`)





こねくり回すの2回目



これで生地は完成(^^)/
もうつるっつるでうれしくなります





アトラスモーター先生登場
御大は麺作りに欠かせなくなってきました






ヴィーンヴィーンヴィーン…




おっさんスーパーハイウェストになってます(^^;)

薄くしたかったので0→6に薄くしました
これでも縮むので時間が経つと少し厚みが増すのです





6.5mm切り刃をセット






フェットゥチィーネ♪






今回かなりいい出来で簡単にまとめられ、寝かせてもベタつかず、打ち粉不要とかなり絶妙な加水率になりました



そういえばトリュフが全く香りません\(^o^)/
そもそもトリュフがどんな香りなのかがわかりません\(^o^)/
うーん、実食が楽しみですね\(^o^)/


~自分用メモ~
粉100に対して卵と水で43、塩・トリュフオイル少々(もちろん普通のオリーブオイルでOK)





スポンサーサイト
  1. 2012/11/09(金) 22:37:22|
  2. 生パスタ 製麺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<チャーシューとアンチョビのフェットチーネ@トリュフ風味 | ホーム | 食レポ 7種の魚介醤油らーめん@無添 くら寿司>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shiibasama.blog64.fc2.com/tb.php/347-e92a2a1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。