小太り釣行記

釣り絡みのことをブログにしてます。時々料理。自分用の記録代わりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

沖縄そばをつくろう@スープ編

昨日の麺に合わせるスープとソーキを炊き上げることとしましょう(・∀・)


スープにはゲンコツと豚足を使います






下茹でしたら…







某有名ラーメンブログ様で紹介していた だしとりサンエースに入れます





いやーサンエースってめっちゃ便利です(^^)
灰汁は封じ込められるし、スープ濾さなくていいし…
砕いたゲンコツで破れるようなこともなく丈夫ですしね

100枚入り大サイズで3,000円しないくらいだったので安いですよね

自作ラーメンには必須ですよ m9( ゚д゚)ビシッ!!



後はコトコトシャトルシェフを併用してほぼ丸一日炊き出しました







ガラを捨てたら、昆布、混合節、カツオ節を追加






完成したスープ






薄口醤油、塩で味付け



香り高く美味しいスープがとれました

二郎に侵された身体に優しいスープが沁みます(´ー`)
うまいなー沖縄を感じます

本ソーキの炊き上げ、仕上げに続きます(^^)/




スポンサーサイト
  1. 2012/12/12(水) 17:48:25|
  2. 沖縄そば 自作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<沖縄そばをつくろう@ソーキと仕上げ編 | ホーム | 沖縄そばをつくろう@製麺編>>

コメント

1日炊いたんですか、手間かけてますね
透き通っていいスープが出来たみたいですね
真空、踏み込んだ後、畳めないから一回鋏で切らなきゃ畳めませんよね
繰り返すと袋が短くなっていくw
  1. 2012/12/13(木) 20:18:59 |
  2. URL |
  3. ギン #HCI4rwHI
  4. [ 編集 ]

>ギンさん

一日炊いたといってもシャトルシェフですのでほったらかしにしていただけですけどね(^^;)
保温調理だと熱量が少なすぎて短時間では出汁がとれないんですよね

いつも踏み込んでから板状にしたら小野式で麺帯合わせていたので不便感じなかったですけど、うどんで折り畳むには確かに不便ですよね
意外な弱点でした…
  1. 2012/12/13(木) 20:49:33 |
  2. URL |
  3. マダラさん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shiibasama.blog64.fc2.com/tb.php/376-5ea66edb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。