小太り釣行記

釣り絡みのことをブログにしてます。時々料理。自分用の記録代わりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

山本屋の味噌煮込うどん自作@製麺編

そうだ!自分でラーメンを作ろうのyoshiさんより
愛知の名産品を色々いただいてしまいました






めちゃくちゃうれしいー\(^o^)/
yoshiさんありがとうございます!





なぜこのような素晴らしい物を戴けたかというと…

以前に麺用粉をたくさんいただいたのでそのお礼として
釣りたてのカツオやマグロを贈りたいとお伝えしました…

しかしながらyoshiさんは粉と魚では釣り合いがとれないと
愛知の名産品を『先に』手配してくれたのでした

で、魚を釣りに行った結果は結果は惨憺たるものでした(T_T)
見返りだけ先に戴いてしまい詐欺同然。゚(゚´Д`゚)゚。
ホントすみませんでしたm(_ _)m




せめてもの罪滅ぼしにこの素晴らしい品々で自作しましょう!

作るは名古屋メシの代表格、味噌煮込みうどん山本屋モデルです
山本屋さんには本店と総本家があるのですが、違いがよくわかりません(^^;)

何年か前に名駅で食べた山本屋は本店と総本家のどちらだったのでしょ?


~山本屋総本家の味噌煮込うどんの作り方はこちらから推測しました~




前置きが長くなりましたが、名古屋の味噌煮込みうどんは茹でたうどんを煮込む
鍋焼きうどんではなく、生麺を八丁味噌ベースのスープで煮込みます

そのためうどんを打つのに塩は使わず、食感はコシがあるというより
堅いという感じになります




使用する粉はコシ(堅さ)重視でこちらもyoshiさんから戴いた麺遊記







堅さを出す必要とスープを吸わせなければいけないことから加水率は38%




うどんにしては結構な低加水
もちろん塩は使わず水だけで水廻ししましたよ
鹹水入れると綺麗に黄色く発色する粉なのですが、水だけでは白いままですね



いつもはうどんの場合、手でコネコネ
するのですが、堅さを出すため
足踏みから小野式製麺機へ







麺帯を5回くらい合わせました
いわゆるコシではなく堅さを出すためにグルテン破壊上等です


※よく訓練された2歳児でないと鋳物製麺機を扱うのは大変危険です
真似しないようにお願いします





こんな感じまで伸ばします







山本屋総本家さんの場合、打ち粉はそば粉を使うようなのでそば粉を用意








麺帯にそば粉を叩きます







久々登場のめん切カッターさん







我ながら自宅にこんなのあるなんてアホだなと思います(^^;)









でも包丁切りの麺は角がキリッとしてカッコいいです!


そば粉を打ち粉に使っているので少し蕎麦色




接写



ね?素敵でしょ?


不揃いな太さの麺を試食してみましたが、堅くていい感じでしたよ

この麺で明日、煮込みますよー\(^o^)/






スポンサーサイト
  1. 2013/08/16(金) 21:20:59|
  2. うどん 製麺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<山本屋の味噌煮込うどん自作@完成編 | ホーム | 清水港 公翔丸@カツオ・キメジ乗合>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shiibasama.blog64.fc2.com/tb.php/555-417d5ade
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。