小太り釣行記

釣り絡みのことをブログにしてます。時々料理。自分用の記録代わりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゆめ飛龍で麺を打った思い出

昨日のローストビーフ油そばに使った麺はゆめ飛龍という小麦粉で打ったものです

なかなか小分けで入手するのが難しいので自作ラーメンを趣味にしている方々と共同購入しました
~小麦粉入手の記事~
http://shiibasama.blog64.fc2.com/?no=607




麺打ってる記事の代わり映えのしなさにさすがにどうかとも思いますが、自分自身の日記帳であります故、お許しください


ゆめ飛龍






加水率30%、カンスイ、塩で水廻し




久々の30%は結構パサついて焦ります(^^;)




まあ、真空してしまえば簡単にまとまるのですがね








足踏みでこの状態








後は小野式製麺機にかけて麺帯にしていきます







鋳物製麺機派の皆さん、こんな麺肌に見覚えありませんか?
(って麺肌っていうのかどうか知りませんけど^^;)


にゃみ先生によるとこうなってしまうと修復不能、グルテンが壊れてしまっている状態らしいので、こうならないように少しずつのばしていきましょう





この薄さまで







で、そのまま細切刃に









アップでみるとやはり麺肌が荒れ気味


お味的はハリハリと小気味よい噛み心地でいつまでも噛んでいたいような美味しい麺でした
グルテンが壊れたからといって正直味的に劣るかというと自分の馬鹿舌ではわからなかったですけど、趣味で自己満足の世界だからこそ拘りたいところですかね





というわけで、低加水ゆめ飛龍麺は打ったので今度は多加水で打ちました
加水率は40%
今度は若手麺職人が打ちましたよ











楽天で買ったの小野式偽物をしさびさに起動






ダメだ、麺帯の端が削れてクズが出過ぎる


回転のスムーズさとか端の削れ具合とか本物小野式に比べてストレスがたまります
もう二度と使いません!(`ε´)



それでも職人は道具を選ばず黙々と仕上げていきます






出来ました\(^o^)/


試食してみましたが、もちもちっと美味しく出来ました
ゆめ飛龍、うまいっすね!

小麦粉はやっぱり面白いですし、製麺はホントに楽しいです\(^o^)/




スポンサーサイト
  1. 2013/11/05(火) 22:50:28|
  2. 中華麺 製麺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ラーメン二郎 上野毛店@小ラーメン | ホーム | 国産黒毛和牛(A4)ローストビーフのグレイビー油そば@自作>>

コメント

若手麺職人は
ちゃんとカメラ目線で写ってるのが凄いですね。

将来有望です!
  1. 2013/11/06(水) 00:47:54 |
  2. URL |
  3. 麺好き~ #-
  4. [ 編集 ]

麺帯があの状態になるとダメなんですね。
勉強になりました。
たまになてるから気をつけよう(*^_^*)
  1. 2013/11/06(水) 06:09:20 |
  2. URL |
  3. yoshi #-
  4. [ 編集 ]

>麺好き~さん

まぁ、写真撮るのにポーズとらせましたので自ずとカメラ目線になりました(^^;)
普通の遊び(折り紙とかブロックとか)に付き合うのがたまらなく苦痛なので自分のホームである麺打ちを一緒にやってたら彼女も麺打ちが楽しくなってきたようで末恐ろしいです(^^;)
  1. 2013/11/06(水) 18:07:26 |
  2. URL |
  3. マダラさん #-
  4. [ 編集 ]

>yoshiさん

僕なんかもしょっちゅうグルテン破壊してますよ(^^;)
分厚いのを強引にやると一発でグルテン壊れるので合わせるときも麺帯を少し薄くしてローラーの幅を広げてから合わせる必要があるかもしれませんね。
  1. 2013/11/06(水) 18:11:17 |
  2. URL |
  3. マダラさん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shiibasama.blog64.fc2.com/tb.php/615-557734d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。