小太り釣行記

釣り絡みのことをブログにしてます。時々料理。自分用の記録代わりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ボタンエビ塩つけ麺@自作つけ麺

珍しくオーソドックスな自作
といってもスープと豚は家二郎のストックなのでお手軽自作ですけどね

つけ麺なので粉は傾奇者
加水率43%、塩粉に対して1%、カンスイボーメ度は3度くらいで麺打ち









厚み約2.5mmの麺帯を小野式製麺機両刃2.2mm切刃で麺にします







回転を3秒に1回転くらいのスピードにすると力が掛かりすぎずグルテンの壊れていない綺麗な麺帯が出来ました





これを二日寝かせてつけ麺用の麺の出来上がり(・∀・)





続いてつけ汁作り

いただき物の1キロ分のボタンエビの殻を冷凍しておいたもの



中身はお刺身や塩焼きで美味しくいただきました!
いやーボタンエビって甘エビとは別次元のうまさっすね(^^)
最高にうまかったなー





こいつを最高級オランダ産カメリアラードで炒めていきます












豚とスープはこの時の家二郎で作ったもの
たくさん冷凍ストックしてあります
http://shiibasama.blog64.fc2.com/blog-entry-591.html



家二郎用のスープ




カメリアラードを多めに使いましたので背脂は可能な範囲で取り除いてあります






炒めたエビの殻をドボンと投入


グラグラすること15分でスープの完成です(^^)


なぜ15分程度にしておいたかというと、この後水で煮出して味噌汁も飲みたかったから(^^;)
二番出汁で作った味噌汁も十分うまかったので、1~2時間煮出せば超エビスープになったかと思われます





丼に塩ダレ、ネギ、拍子木にカットした豚を入れておきます






熟成させた麺を茹でます







丼にスープを入れてつけ汁も完成








ボタンエビ塩つけ麺完成\(^o^)/








麺の発色は良好


家系はこの粉でいこう
もっとカンスイ強くすればさらに黄色くなって酒井製麺に近づけるかなーっと






麺リフト


エビうめぇー
無化調つけ汁うんまい!
化調入り醤油ダレVer.も相当うまかったけど





家二郎で作る漬け込み方式の煮豚は鉄板の柔らかさとうまさです



自作ラーメン(つけ麺ですけど)はやっぱり楽しいっすね!





スポンサーサイト
  1. 2013/11/11(月) 21:17:16|
  2. つけ麺 自作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<陸 尾山台店@らーめん | ホーム | ラーメン二郎 上野毛店@小ラーメン>>

コメント

おお、グルテンを痛めない圧のかけかた参考になります!

よくデコボコになって困ってたんで助かりました!製麺機がボロなんでだめかもしれませんが。。笑
  1. 2013/11/12(火) 00:17:02 |
  2. URL |
  3. なばちた #-
  4. [ 編集 ]

>なばちたさん

あ、一度しか試してないので確実にうまくいくかまだわかりませんよ^^;
ただいつもゴリゴリ回すとでこぼこしていたのが今回はきれいにいきました。
薄めの麺帯にしてから合わせればキレイにできるのですが、鍛え方が足りないような気がしますし、この方法でいけるといいのですが。。。
  1. 2013/11/12(火) 19:00:08 |
  2. URL |
  3. マダラさん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shiibasama.blog64.fc2.com/tb.php/617-7fdf6bf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。