小太り釣行記

釣り絡みのことをブログにしてます。時々料理。自分用の記録代わりです。

巨大ベーコンを自作する@小太り燻製講座

巨大なベーコンが作りたくてがんばってみた記録



ベーコン作りはスーパーの精肉部にバラ肉ブロックを3キロ注文するところからスタートです
出来るだけ脂身少ないところでお願いするも、3キロだとほぼバラ肉一枚になるらしくどうしても脂身も多く入ってしまうとの事でした


それならばと脂身の美味しい秋田のSPF桃豚でお願いしました







お値段驚愕の4,690円!





こいつを肉重量に対して塩5%、砂糖2%、胡椒1%で真空パックします






33gの胡椒をミルで挽こうとしたもののあまりの大変さに結局ミルサーで挽いてしまったのは内緒(^^;)







ギュイーンと






一週間もすると水がかなり出てます







こいつを塩抜きしようとしたらウチにあるどのボウルにもバットにも収まらない(^^;)
仕方なしにゴミ袋で塩抜き


ブロックにバラせばいいんでしょうけど、ここまで来たら一枚で作りたかったので(^^)




七時間ほど塩抜きして塩抜き完了






冷蔵庫で乾燥半日


いやー邪魔です><




で、当然普通のスモーカーでは入りきらないのでスモーカーの自作スモーク

メインはパンパースの段ボール






下に電熱器を通してここにチップを入れる


二口ガスコンロを完全に覆うような大きさなので、片方のガスコンロの火を付けたり消したりで温度調節も容易な優れもの
この大きさ、この気温だと300wの電熱器だけでは温度が上がりきらないので




菜箸と網で肉置き場を作製
作業時間10分の大作スモーカーです(^^)







乾燥させた肉をおく









二時間チップなしで乾燥させ、桜のチップで三時間スモーク






換気扇を回してキッチンの窓はすべて閉める
キッチン隣の部屋の窓だけ開けて扇風機を回し、可能な限り煙は換気扇から排出する事で室内でのスモークを可能にしました







仕上げに桜の皮を追加


こいつがとにかく煙がでるでる
調子に乗って桜の皮をくべまくってたら途中尋常じゃないくらい煙が出てて、おかしいなぁと小窓(ただの段ボールに入れた切れ込みw)から覗いたら燃えてました(笑)

どうしても写真撮りたかったけど段ボールに燃え移ったら家ごとスモークする事になるので泣く泣く消火(;_;)
※洒落にならないので皆さんお気をつけください




で、出来上がり\(^o^)/







一日放置して煙臭さを抜いたら記念撮影


この後すぐバラすのでこの一枚のために丸々やったようなもんですね(・∀・)





撮影しまくり











で、結局はバラすと(^^;)






で、一個ずつ真空パックしていったら真空パック機ご臨終(T_T)




お味は焼いて食うにはしょっぱいながら他の具材と炒めたりスープに入れたりではうまかったですよ
結局バラすので小さめで作るのがオススメです!





スポンサーサイト
  1. 2013/12/24(火) 20:10:50|
  2. 肉加工品 自作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<たけあきさんの鶏と煮干し醤油ラーメンのようなもの@自作ラーメン | ホーム | 頂き物の豚でチャーシューエッグ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shiibasama.blog64.fc2.com/tb.php/634-ab20043e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)