小太り釣行記

釣り絡みのことをブログにしてます。時々料理。自分用の記録代わりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雪濃湯(スールータン) 向ヶ丘遊園@醍醐麺+半ライス

昔、小田急線の向ヶ丘遊園というか登戸というかに住んでいたことがあって

間違いなく我が生涯一番食べたラーメン、雪濃湯(スールータン)に行ってみました

都心近郊では牛骨ラーメンって珍しかったはず


僕が通っていた頃に狂牛病問題があり、つぶれかけても豚骨だけでやったり頑張って今日も営業しておりました!


懐かしいなぁ、当時は大袈裟でなく年間250杯くらい食べてましたよ




いつもならキクラゲとネギ、刻みチャーシューを酢醤油で和えた裏醍醐を注文するところですが、今回はひさしぶりでもありますのでノーマルの醍醐麺を注文

醍醐麺@650円


ルックスは家系ですけど、味はずいぶん違いますよ!




いやいや、ライス添えなきゃ醍醐麺じゃないでしょ!ということでもちろんライスも(ひよって半ライス^^;)


半ライス@100円





うんめー


どことなくコムタンスープのような牛の香りがたまらんです
麺も昔と変わらないなぁ、感涙(T_T)



まあ、醍醐麺を食べるときには麺はおまけです
麺量も120~150gくらいと思われ、腹の足しにもなりません

このチャーシューもそのまま食べてはいけません







これこれ(・∀・)
汁かけライスオンザチャーシュー!豆板醤を添えて


昔から麺がおまけでライスをぶっ込んでからが醍醐麺だったなぁ




胡椒も他のラーメン屋ならめったに使わないのですが、醍醐麺なら話は別







海苔で巻いたり


もう、ほんと最高にうまい
うまいラーメンは数あれど、ごはんがうまいラーメンなら日本一ですよ




何とかスープ飲み干しだけは思いとどまりごちそうさまでした



あああ、近くにあったらまた通うのになぁ
思い出補正があるにせよ、結構うまいと思うんですけど、どうでしょうかねぇ?




スポンサーサイト
  1. 2014/01/18(土) 18:58:00|
  2. ラーメンレポ(非二郎)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<つけ麺用の麺の製麺に二郎っぽい麺を打つ技法を応用してみました | ホーム | らぁめん 葉月 雪が谷大塚@味玉らぁめん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shiibasama.blog64.fc2.com/tb.php/651-967c846c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。