小太り釣行記

釣り絡みのことをブログにしてます。時々料理。自分用の記録代わりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大島キンメをたくさん頂いたので食べ尽くす


型の良いキンメをたくさん頂いたので食べ尽くします

これは会社の先輩が土曜日に釣りに行ったもので、爆釣だったのでお裾分けしていただきました




素人料理なので適当にやりましょう


酒と塩を振ってオーブンへぶっ込んだもの
激うま!




煮付け


みりん2、酒2を煮切って少し煮詰め醤油1で合わせた煮汁で煮付け
これは三島のキンメ料理のお店で教えてもらった黄金比です
うま!




しゃぶしゃぶ


切り方汚いなぁ(^^;)
大島キンメは新島キンメに比べて脂の乗りが落ちると思われ(個体差かも知れませんが)、脂を落とさない料理法の方がいいかもですね
でも美味しいですよ




そして本命の棒寿司

まずは砂糖と塩でシメた後に酢漬けします
その身の皮目をバーナーで炙って刻み塩昆布と刻み茗荷の甘酢漬け(自作)を乗せる






すしのこ で作ったシャリを乗せ、ラップでくるくる







最強にうまいの完成\(^o^)/







やばいぜ…
シャリよりキンメの方が大きいよママン…







はぁ、キンメはおいしいですね
3月に新島に釣りに行くのでデカいの5本くらいは釣りたいです



まだ残ってるからなにして食べようかなあフフン♪




スポンサーサイト
  1. 2014/02/03(月) 00:19:57|
  2. 魚料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。という名前のお店で肉そば・大 | ホーム | 自作ベーコンでベーコンチーズバーガーの自作>>

コメント

キンメ棒寿司ってw
どれも美味しそうですね~
刺身の場合基本皮は引かないんですね。
  1. 2014/02/03(月) 11:11:52 |
  2. URL |
  3. mer #-
  4. [ 編集 ]

>merさん

棒寿司やばいですよ!
うますぎます(^^)

キンメは皮が柔らかくて少し火を通せば口に残りませんし、赤い色が綺麗なので僕はそのまま食べちゃいます
  1. 2014/02/03(月) 11:42:45 |
  2. URL |
  3. マダラさん #-
  4. [ 編集 ]

キンメの棒寿司…。
なんてけしからん美味過ぎそうな料理を…(--;)。
  1. 2014/02/04(火) 12:38:16 |
  2. URL |
  3. たけあき #-
  4. [ 編集 ]

>たけあきさん

3月に稲取金目釣りに行きますのでmerさんからおすそ分けがあると思います(笑)
キンメの棒寿司は秋に釣ったでかい真鯖で作る棒寿司に匹敵する旨さです^^
  1. 2014/02/04(火) 20:05:06 |
  2. URL |
  3. マダラさん #-
  4. [ 編集 ]

キンメ分厚い身がたまんねぇ~

にしてもあっさり捌いてしまうんですから自分には信じられないっす・・
  1. 2014/02/05(水) 00:24:45 |
  2. URL |
  3. KEY #-
  4. [ 編集 ]

>KEYさん

たまんないですよね、やばいうまさですもの、、、
魚は慣れですので数こなせばうまくなりますよ(^^)
小さい魚より大型の魚の方が簡単ですしね
また、釣果に恵まれればお裾分けしますので…
  1. 2014/02/05(水) 21:33:17 |
  2. URL |
  3. マダラ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shiibasama.blog64.fc2.com/tb.php/658-a7a47b65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。