小太り釣行記

釣り絡みのことをブログにしてます。時々料理。自分用の記録代わりです。

新島キンメのアクアパッツァと生パスタでボンゴレ自作

キンメを釣りに行くので昨年釣りに行ったキンメの最後の1尾を食べてしまいましょう


-60℃になるサーモマジックに真空パックして放り込んでいたので刺身で食べても問題なさそうなフレッシュ具合


まあ、目の金色はなくなってますが、1年経ってるにしてはいい状態です(^^)





ひな祭りの残骸で大量に売れ残り半額以下で投げ売りされていた蛤を買い集めてアクアパッツァにします




蛤さんかわいいです




ミニトマトはそのままでも良いんでしょうけどせっかくなのでドライトマトにします

ミニトマトを半分にカットして100℃のオーブンで2時間、ひっくり返して1時間







更に扇風機に当てて3時間
早朝五時から作業してお昼にギリギリ間に合う時間に完成




ドライフルーツとして十分に美味しいです
フレッシュのトマトよりも甘味も味も濃くてこれなら料理にも合いそうですね





平行して生パスタ打ち


粉は中華麺用粉 天壇




100gに卵1個(50g強)と少々の塩でこねこね











小一時間寝かせた生地を小野式製麺機へ
麺帯を合わせて伸ばすこと3回、その後薄くしていきます




小野式の方がパワフルだし、パスタマシンの出番がホント少なくなってしまいました(^^;)
キロ単位だと電動使えるのでアトラスモーターしか選択肢がないんですけどね





これまた小一時間乾かす







そのまま小野式製麺機の2mm刃でカットして生パスタの出来上がり










下準備は完了なのでアクアパッツァから仕上げていきます

頭はフライパンに入らなかったので泣く泣く落としてニンニク、アンチョビなんかと一緒にオリーブオイルでソテーして蛤で埋め尽くす


ドライトマトも忘れずに




白ワインなかったので酒と水で蓋をして煮込むこと15分位で完成\(^o^)/




キンメは言うまでもなくどう食べてもうまい!





半分くらい残しておいた蛤とスープにバターを落として少しこってりさせて、茹でた天壇打ち生パスタを合わせてボンゴレも完成\(^o^)/








これはたまりません!
スープを吸ってうまうま



はぁ、楽しかった
変化球なしで普通に料理してもたのしいですね(・∀・)





スポンサーサイト
  1. 2014/03/05(水) 15:13:49|
  2. 魚料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レトロ中華探訪@市番 武蔵小杉~向河原辺り | ホーム | ラーメン二郎 上野毛店@大ラーメン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shiibasama.blog64.fc2.com/tb.php/676-be8df4b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)