小太り釣行記

釣り絡みのことをブログにしてます。時々料理。自分用の記録代わりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

生パスタと蕎麦を同時進行で打ってみる

タイトル通り生パスタと蕎麦を同時進行で打ってみました
生パスタにはドウにまとめたら寝かせる時間が必要なので、寝かせ時間中に寝かせの必要ない蕎麦を打てば空き時間なく絶え間なく麺が打てます



生パスタをこねくり回す

寝かせる

蕎麦を打ち始め仕上げる(蕎麦は寝かせ不要)

生パスタを仕上げる

といった感じで実に無駄がないです
だから何だと言われればそれまでなのですが、そんな事してみました


粉を並べてみます
蕎麦は蕎麦粉、生パスタには博多ラーメン用粉 ラー麦を使用
蕎麦の繋ぎにもラー麦を使用しました






始めに取りかかるのは生パスタ
これを逆にしてしまうとただ2種類の麺を打ちましたというだけで何も意味がないので(^^;)


卵に少量の水で加水率の調整をし、塩とオリーブオイルを加えて練り上げます





寝かせている間に蕎麦を打ちます
安定の四六蕎麦で失敗しないよう目一杯のリスクヘッジ






ドウにした蕎麦の玉をそのままパスタマシン アトラスモーターで麺にしていきます








ホントはもう少し太い切歯で切るつもりだったのですが間違えて実測1.25mm刃で切ってしまいましたが、無事に蕎麦の出来上がり








この間にしっかり寝かせた生パスタ
お肌ツルツルです







これもアトラスモーターで麺まで仕上げます






うん、加水率高すぎて二本がくっついたりもしていますが無事完成





こんな感じで無駄なく作業完了\(^o^)/


完璧だわ

時間を支配することに成功しました

忙しいビジネスマンにぴったり!




~後日~
生パスタはハンバーグで作ったビーフシチューのようなものの残りで和えてボロネーゼ風に



うん、美味しかったです






スポンサーサイト
  1. 2014/03/24(月) 20:03:09|
  2. 生パスタ 製麺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<麺屋こころ 大岡山@台湾まぜそば | ホーム | 魯肉飯(ルーローファン)と鶏肉飯(ジーローファン)の合い盛り飯(ファン)>>

コメント

相変わらず麺を打つのがウマい!!
自分で打ったそばなんてこんなにキレイに出来なかったですよ^_^;
  1. 2014/03/25(火) 19:22:48 |
  2. URL |
  3. yoshi #-
  4. [ 編集 ]

>yoshiさん

四六で打てば誰だってこれくらい打てますよ(^^;)
味的にも十分蕎麦してますし、失敗ないのでこれからも四六ぐらいで打ちたいと思います(^^)
  1. 2014/03/26(水) 18:40:08 |
  2. URL |
  3. マダラさん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shiibasama.blog64.fc2.com/tb.php/682-c1cad38f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。